スピッツの歌で涙を流して運転するホンダN-ONE

軽自動車でBluetoothが標準装備というのにも驚いたがiPhone7を接続したら
スピッツが何とも良い感じで鳴る。

カーオーディオなど無縁の商用車を長年乗ったので
数年落ちの中古車ながらIT化に驚く。

標準装備のカーオーディオで
FMを流したらボンつく低音
ゆるい高音で
音が悪いなという印象だった。

ところがiPhone7をBluetoothでホンダN-ONEに接続すると
スピッツが今まで聴いたことのない音で鳴る。

CHP-70もハークネスも全く上手く鳴らずお手上げのスピッツで
iPhone7+イヤフォンが一番良かったスピッツですが

ベースドラムがびしっと締まり
高域も滑らかで
草野マサムネのボーカルも自然で
素晴らしく良いバランスでスピッツが再生されるのです。

その驚き再生のスピッツというのは
最初に涙が出た失恋ソングだった。

スピッツは涙が出る音楽です
ジャズや外国語の歌では
歌詞にジンとなって涙はでないです。

スピッツの日本語の歌で涙を流しながら
運転する車は日本車がふさわしいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です