イブ・サンローランからベージュのセーターと思いましたがキャメルになりました

イブ・サンローランの写真や伝記映画などをみていると
イブ・サンローランは明るいベージュのカシミヤVネックセーターを愛用している。
これが上品で素敵なので似たようなセーターを取り扱いたいと以前より考えていました。

そんなわけでカシミヤでもよかったのですが
ウィリアムロッキー・ラムズウールVネックセーターのベージュと思いました。
ところが
生憎この秋のスワッチにはベージュがない
コッブル、リネン、オートミールとベージュ系スワッチはあるにはあったが
やはりベージュという色名のが欲しかったのでこれは断念

それならばと
考えたのがキャメルであります
ややダークな品のあるキャメル

キャメルVネックラムズウールセーター
基本の基本オーソドックスを絵に描いた様な衒いのないニットウェアです。

しかしながら奥の深い品でもあります
ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です