AirMacその後

AirMacExpressは中古はオクなどにたくさん出回っているが
新品はないだろうと思っていたが
新品を売っているサイトがあった
そんな訳で購入

新品と言っても古い設計製造で最新のWi-Fiルーターよりスペックはかなり見劣りする
こんな古い低スペックの物を買った理由は単にAirPlayで音を鳴らしたいだけ
買ってからエレコムに同様の製品があるのが判明
買ってしまったから仕方がないのでこれでやる。

マニュアルを読んで電源ケーブルをコンセントに刺す
AirMacユーティリティーでしばらくすると認識される。
ネットワークに関する情報を収集中と出て
一段階進んだかと思うと旧型と同様に「予期しないエラーが起きました。やり直してください。」とアラート

どうもハードの問題ではなさそう、ネットワークと親機のAirMacExtremeの問題のよう、調べたらIPv6(よくわからん)というのをリンクローカルというのに設定したら良いとなっている。

早速やってみたが相変わらず同じアラートでAirMac子機の設定ができない
AirMacExtremeの使用帯域はコードレス電話とは違う帯域で問題ない
Wi-Fi電波もiPhoneでは店から外で出てかなり遠いところまで届いている
ブラザープリンターもWi-Fiで機嫌良く動作する。

一番相性の良さそうなAirMacExpressだけが認識されない
旧型も先週の水曜日までは全く問題無く動作していた。
木曜日になって突然Wi-Fiにつながらなくなってしまった。
多分AirMacのネットワーク設定に問題があるのでしょう。

Wi-Fiルーターも新世代になり、よくわからない「メッシュWi-Fi」などという技術もあったりでGoogleWi-Fiなど気になったりします、AirMacExtremeの前はIODATAのルーターも長年使うとかなり性能が落ちたような経験があります。
AirMacExtremeも買い替え時期というのも間違いないでしょう。

ルーターではないですが新Macminiもやたらと気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です