マウスと腱鞘炎AppleMagicMouseとロジクール・ペベルM350

8月9日にAppleMagicMouseは電池交換したものの
たった一日しか電池が保たなかった
8月10日にまた電池を買うはめになった。

こんなに電力消耗が激しくて
やはりマウスの異常になっている気配
あわててAmazonでロジクール・ペベルM350を購入
そしたらMagicMouseの電磁残量は一日経過しても100%の表示

仕方がないと観念してロジクールを使いだす
ロジクール・ペベルM350はデザインだけで購入したが
マウスの後ろがやや高く角度がある
操作は軽く中々好ましいフィーリング

スクロールはボタンでクルクルと回すタイプ
ところがこれが原因なのか
今まで使わない腕の筋肉を使うのか
腱鞘炎になってしまった。

MagicMouseでも腱鞘炎はあったが
腕の少しちがう部位
何日か沢山のファイルを更新したのと
大量のメールを作ったので
いっぺんに腕が痛くなった。

う〜〜む、長年慣れているMagicMouseにもどろうかと考えて
再び使いだす。
元々形状ゆえ手にはフィットしないが具合が良い。

右腕が痛いのでロジクール・ペベルM350は左手で操作する
はじめは慣れないが
だんだんポインタを素早く移動できるようになってきた。

どちらもBluetooth接続
Macminiは2台とも同時に認識する
うっとうしいのは
MagicMouseの電源を切ると
マウスあるいはパッドが接続されていませんとアラートがしょちゅう出る
ロジクールが接続されているのにだ。

そして今日8月16日
MagicMouseの電池残量は58%の表示
やはりこれは消費電力が多すぎる。

またエネループを買うか
MagicMouseはあきらめるか
ロジクール・ペベルM350の使い方をもう少し変えるか
とにかく腱鞘炎になると右腕に力を入れるとかなり痛いので
ディスクワークだけでなく他にも影響するので困る
腱鞘炎は昨夜からひどくなった
ひょっとすると
町内会の壇尻用ハチマキを請け負って
50本縫ったも原因かもしれない。

ロジクール・ペベルM350は中々良く出来たマウスだと思う
要は使い方が悪く慣れていないのだろう。

MagicMouseの不具合はエネループの耐用年数だったそしてネットで動画が動かない

朝にMacを起動するといつまでたってもMagicMouseを認識しない
エネループを交換して、別のUSB MouseでBluetooth設定で「接続」にしても認識しない。

エネループをテスターで測定したら少しだけ電圧が低い
困ったなと思ってAmazonでMagicMouse2をポチしてしまった。

その後、ひょっとしたらと思い新しい単三乾電池を買ってきて
MagicMouseに入れるとすんなりBluetoothが認識されて動作可能
どうやらエネループの耐用年数がきていたようである。

AmazonのMagicMouse2はキャンセルしたが
logiあたりの新しいMouseが必要な気配
AppleのMagicMouse2は値段が高すぎで
フォルムから右腕が腱鞘炎になりやすいように思う。

MagicMouseは動くようになったがダブルクリックでファイルが開かない
色々調べるとダブルクリックの設定を少々遅くしたら直るらしいので試したたらダブルクリック可能になった。

ヤレヤレと思ったらネットで動画が動かない
YouTubeもAmazonPrimeビデオも動かない。
YouTubeは「デバイスを再起動してください」というアラート
Macminiを再起動したがGoogleChromeでYouTubeは動かない
FirefoxもSafariも同じ症状
Chromeの履歴の消去などしたが効果なし。

どうやらPRAMクリヤで直るらしいが
PRAMクリヤは以前とは作法が少々違うのでめんどくさい
明日に持ち越すことにした。

iTunesの不具合

二三日前から「ForYou」と「見つける」が動作しない
ご覧のように白いウインドウのみ
iTunesはver.12.8.23 OSは10.11.6 OS X El Capitan
アップデートは最近はどちらも無し
iPhoneでは正常動作
AppleMusicの不具合になるのでしょうか?
「見つける」はともかく「ForYou」はAppleMusicが買ってにおすすめしてくる音楽、最初はお節介かと思ったが
いつもはスルーするようなのをすすめてくる
聴いてみたら結構楽しくて納得
BGMには良い感じなので少々困る
昨日はAppleから請求もきたことだしなぁ。
以前も同様の不具合があったが
iTunesのアップデートで問題解消
今回はどうなるのでしょうね?

Windowsマシンが欲しい

高性能なのやゲーマー用のすごいGPU付のも不用
会計ソフトとWebブラウンジイングができて
佐川急便の伝票が発行できるだけで良いのです。

小さい本体のデスクトップWindowsマシンが欲しい
何か良さそうなの
ご教示してください。

Windowsというカテゴリは作りたくないので
カテゴリMacでの投稿。。

AirMac復活

何気なくMacBook ProでAirMacを設定したらと思いつき
MacBook ProのAirMacユーティリティーで
古いAirMacExpressをネットワーク追加を試みたら
すんなり認識してネットワークに追加完了



気になる赤丸は何かと思ったらファームウェアのアップデートだった
アップデートをクリックしたらアップデートが始まったが途中エラー発生で
古いAirMacExpressはまた認識不可になってしまった。
ファームウェアはアップデートしない方が良いみたいで
再度ネットワーク追加設定してそのままにした。

ついでに新しいAirMacExpressもネットワークに追加
これもスンナリ完了
こっちも赤丸があるが音が出たら良いので無視してそのまま

これでやっと店内オーディオが復活
ラックスLXA-0T1には新しいAirMacExpressが安定して良いだろうと思って
古いAirMacExpressをコンセントから外し別のコンセントに刺すと
オレンジランプが点くはずなのにグリーンランプのままで
11月29日のトラブル発生時と同じになる
やはり古いAirMacExpressはハードウェアに何か問題があるのだろう。
新しいAirMacExpressは
コンセントから外してまた刺し直すと
オレンジランプ点灯から点滅になりグリーンになる正常の再起動だった。

そんなわけで新しいAirMacExpressでの店内オーディオの再開になりました。

Mac miniのAirMacユーティリティが壊れていたのかもしれないが
触らぬ神にたたり無しでこのままにしておきます。
ソフトウェアとハードウェアの二重の不具合で
よけいに解決が長引いたようです。

未だに回復しないAirMac

未だに回復しないAirMacWi-Fi
「ネットワークに関する情報を収集中」と出て
「予期せぬエラーが起きました、もう一度やり直してください」となる
ネットワークに関する情報を収集できないのは
親機のAirMacExtremeに何か問題があるような気がしてきた。
そう思って
新しいAirMacExpressを親機としたネットワークを作ろうと試みたが
これもエラーが5つも発生して構築不可でした。

Appleのお問い合わせはこの前の起動エラーの時はOKだったが
現在は2012LateMacminiは対象外になってしまった。
もうしばらく考えてみて
大阪へ行った時にAppleStoreへ寄って訊ねてみようと思ってる。

AirMac顛末

その後やめておけば良いのに
新しいAirMacExpressを親機に新しいネットワークを作ったらと思いつく
やり出したら
AirMacユーティリティで問題が4つも発生してWi-Fiネットワークが完結しない。
昨日のソフトバンクではないがインターネット接続不可の不安と不便

仕方がないので古いAirMacExtremeで新しいネットワークを作り出す
AirMacExtremeも問題が2つほどあったが
これはすぐに解決してやっとWi-Fiとインターネット接続が復活。

その時にブラザーDCP-J4220Nのプリンタドライバを削除してしまった
プリンタのWi-Fi設定など簡単だろうと思ったがこれが結構厄介で
やっと今日午前中にプリンタもWi-Fiで動作するようになった。

結局最初にもどっただけで
AirMacExpressは設定できずにWi-Fiで音楽が鳴らせない

設定手順を忘れてしまって手間取ったのは今まで不具合がなかったからで
幸運だったのでしょう。

何度も経験していますが、パソコン関連に不具合が多発するようになると
そろそろ機器の買い替え時期です。

買い替えると新しい機器は当然安定していて高性能なので
いつももっと早く買い替えとけば良かったと思うのです。