カップソーサーは気分が良い

最近紅茶ばかり飲んでいる
何となく良い気分なのは
カップソーサーで飲んでいるということに気付く
考えたら
コーヒーは朝はバランタインの頂き物マグカップ
お昼や夜はスタバかノリタケのマグカップ
このマグカップというのが米国的略式ではないかと
紅茶を再び飲みだして思う。

コーヒーもカップ&ソーサーで飲みたいもの。

コンビニコーヒーなら仕方がないが
あの紙コップというのが何ともいかん
スタバ最大の功罪ではなかろうか
紙コップのコーヒーで500円や600円はないだろう。

2年前、大阪ルクア地下にスコーンと紅茶の店ができた
スコーンはママレードのホイップクリームもついてなく
英国直輸入という紅茶はなんと大きな紙コップだった
嫌な店だなぁという印象だったが
この店はすぐに無くなった。

別に英国や北欧のブランド品でなくて良い
可愛いカップソーサーで紅茶とコーヒーを楽しもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です