新型コロナウイルスとHKマスクのフィット性能

今朝NHKのニュース番組で医療用マスクの在庫問題を報道していた
医療用マスクといえばN95です
N95といってもその性能を発揮するには
顔面へのフィット感が重要と現場の看護士が述べていた
ドイツ製N95は生産管理も性能も問題ないが
日本人の顔にはフィットしないので
本来の性能が得られないそうです。
なお国から支給された医療機関へのマスクは「N95もどき」で全く使い物にならないそうです。

N95と一般的なマスクの違いはヘッドバンドです。
この紐が顔面に隙間のないフィット性能をもたらします。

香港マスクHKマスクは一般向け布マスクでありながら
ヘッドテープ(ヘッドバンド)を備えていて
抜群のフィット性能があります。

サイズもXSS XS S M Lとあり
最近はUとYという中間サイズのパターンも展開していて、
フィット性能を重要視している真摯な姿勢を感じます。

フィルターとしてキッチンペーパーかテッシュを
マスクからはみ出して挟むのが本来の使用方法です、
ハンドメイドサイトなどで
ヘッドテープのないHKマスクを販売している人がたくさんいますが
全くナンセンスです。

青空洋服店は三種類のHKマスクを作っています
ご注文をきいてからの制作になります
現在はサイズS M Lの展開です
サイズ表をご覧になり
お使いのサイズのあうマスクに一番近いサイズを選んでください
裏はWガーゼは暑いので
現在は夏仕様のボイルまたはオーガンジーとなります。

シアサッカーHKマスクウォーターブルー

シアサッカーHKマスクウォーターブルー
シアサッカーHKマスクウォーターブルー
シアサッカーHKマスクウォーターブルー

シアサッカーHKマスクミント

シアサッカーHKマスクミント
シアサッカーHKマスクミント
シアサッカーHKマスクミント

オックスフォードボタンダウンマスク

オックスフォードボタンダウンHKマスク
オックスフォードボタンダウンHKマスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です