スピッツと伊東ゆかり
ラブソングス

スピッツと伊東ゆかりのラブソング

スピッツはこの歌
タイトルとおりの別れのラブソング

スピッツ沼にはまり込むキッカケ
聴いて最初に涙の出たスピッツラブソング

ゆかりさんはこのアルバム
タイトルはBeautiful Days 美しき日々
泣かされたのはタイトル曲Beautiful Days
伊東ゆかりにのめり込むキッカケになった
あまりに良すぎてときめいて泣かされて
ゆかりさん散財の元になった悪い曲とアルバム

大人の再会ソング
若い頃恋人だった人と逢うラブソング

Beautiful Daysの裏ジャケは
ソフトフォーカスの蒼いゆかりさん
ゆかりさんの一番きれいなジャケ写真と思う
CDそのものも何とも好みのブルー
蒼いゆかりさんアルバムはLA録音
ゆかりさんは海外ミュージシャンとのセッションは本領を120%発揮する
全て当たりの曲ばかり
レア盤で散財もしましたが
一番大好きな伊東ゆかりです。

アナログが良いとは限らない

ボーイハント渚のデート

このゆかりさんEPは盤の痛みもあるかもしれないですが、ボーイハントも渚のデートも曲の頭でどうも歪む、ところがデジタルだとS/Nの良さと帯域カットですんなりスッキリとゆかりさんの声も澄んで聴ける。

僕の持っている盤だけかもしれないですが、名唱でゆかりさん十八番だけに少々残念でもあります。

iPhoneでレコードを撮ってiPhoneで投稿したら画像の向きが変になってしまった。
後で直しても投稿したらまたこの向きになってしまった。
wordpressのバグか?